人気集めすぎたハーレイクインのソロ映画がついに始動!!マーゴットロビーの持ち込み企画?

2016年9月に公開するスーサイド・スクワッド。今最も注目を集めているのがこのキャラ。

 

f:id:jonie:20160603183120j:plain

ハーレイ・クイン

以前ハーレイクインって誰?スーサイドスクワッドに衝撃キャラ!! - ジャスティスリーグ丼でも取り上げましたが、演じるのはオーストラリア出身の女優マーゴット・ロビー。2106年7月には『ターザン:REBORN』にも出演。ターザンの妻であるジェーン・ポーターという重要な役を演じる。予告編はこちら↓

映画『ターザン:REBORN』本予告【HD】2016年7月30日公開 - YouTube

で、ハーレイ・クインはというと、ジョーカーの恋人(一方的に)としてジョーカーの相棒的なポジションで活躍するキャラクターです。コミックでは何度もバットマンを追い込みます。

これまでもDCコミックの女性悪役キャラとしてはかなり人気を集めていたのですが今回の映画『スーサイド・スクワッド』で爆発的な人気となりました。そしてついにはハーレイ・クインのソロ映画化も決定しているとか。

ハリウッドレポーターの報告によると、この映画は正確に言うとハーレイ・クインのソロというわけではなく、他にも何人かのDCコミックのヒロイン・女性ヴィランが登場するらしいです。でもハーレイ・クインは中心的なポジションで、ハーレイ・クイン演じるマーゴット・ロビープロデューサーとしても参加しているそう。

マーゴット・ロビーの持ち込み企画

というのも今回のソロ映画化の発端はスーサイド・スクワッドでハーレイクイン役となったマーゴット・ロビーが役作りのためにDCコミックを読み漁る中でDCコミックに登場する女性キャラクターの魅力にはまってしまい、自ら脚本家に協力を呼びかけワーナーに企画を持ち込んだっていうw

脚本が誰によって書かれているのか名前はまだ明かされていないが女性脚本家によって描かれているらしい。

気になる内容は?(噂レベルで)

『バット・ガール』が登場したり、DCコミックの女性ヒーローチーム『バーズ・オブ・プレイ』が登場したりするかも?

f:id:jonie:20160603222435j:plain

バット・ガールはバットマンの相棒。

バーズ・オブ・プレイは、DCコミックの「ヒーロー達を助けるポジションの女性」を中心に結成されたヒーローチームです。コミックではスーサイドスクワッドに登場するあの日本人キャラ「カタナ」もおる。

公開日やその他の情報についてはまだ未定。2020年までDC映画はビッシリなのでどこにハーレイ・クインのソロ映画を入れてくるのか??

 

ー関連記事ー

justiceleaguenews.hatenablog.com

justiceleaguenews.hatenablog.com

justiceleaguenews.hatenablog.com